Weekly Playboy 2021.10.04 No.39-40 工藤美桜 愛されて、特撮。



特撮を愛し、特撮から愛される21歳の工藤美桜「憎めないキャラで序盤に死んでしまうヘタレな役で(笑)」

事実、仮面ライダーとスーパー戦隊。両シリーズで変身した女優は、工藤美桜(くどう・みお)のほかには存在しない――。

『仮面ライダーゴースト』の深海カノン役で女優デビュー。そして『魔進戦隊キラメイジャー』の大治小夜(おおはる・さよ)/キラメイピンク役に結実。スーパー戦隊を卒業し、再び仮面ライダーの舞台へ。配信限定のオリジナル作品『仮面ライダースペクター×ブレイズ』で変身を遂げた彼女が、9月13日(月)発売『週刊プレイボーイ39・40合併号』のグラビアに登場。



工藤美桜(Mio KUDO)

1999年10月8日生まれ 東京都出身
身長165㎝ 特技=日本舞踊
○TBS日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』に出演して話題に。また現在、ファッション誌『with』のレギュラーモデルとしても活躍中です。
公式Twitter【@p_miokudo】公式Instagram【@mmio_kudo】



工藤美桜デジタル写真集『愛されて、特撮。』
本誌のアザーカットをパッケージしたデジタル写真集が『週プレ グラジャパ!』ほか主要電子書店にて配信中! 価格880円(税込)


 

Ads

Ads

Ads