Flash 2021.07.13 No.1609 小日向ゆか シャツを脱いだら。



「有村架純似の美女」としてSNSで話題となり、今年グラビアデビューすると各誌からオファーが殺到した小日向ゆか。ファッション誌「Ray」のウェブモデルとしても活躍する彼女のデジタル写真集『ひと懐っこいカラダ』が本日(6月29日)発売される。

 また、同日発売の「FLASH」のグラビアページにも登場し、インタビューでは次のように語っている。

「『黒の水着がいつもと違って攻めてていいね』と言ってもらえました! 撮影のときはちょっと恥ずかしかったです。デジタル写真集にたくさん掲載されているので、ぜひ見てほしいです」

 ひと懐っこい性格と“癒し系Fカップ”で、ファンから愛されている彼女。緊張感と初々しさを感じさせる写真が満載のデジタル写真集は、130ページの大ボリュームとなっており必見だ。



こひなたゆか
'97年8月26日生まれ 群馬県出身 T160・B87(F)W62H90 有村架純似の美女としてグラビアデビュー。ファッション誌「Ray」のウェブモデル「Raygirl」としても活躍中。そのほか最新情報は、公式Twitter(@mogmog_yukappy)、公式Instagram(@mogmog_yukappy)にて

※FLASHデジタル写真集『人懐っこいカラダ』
定価1,650円(税込み)


 

Ads

Ads

Ads