Friday 2021.04.30 井手上獏 フォトエッセイ 4/20発売!



井手上漠、神秘的な眼差しの表紙解禁 帯文はサカナクション山口一郎<normal?>

モデルの井手上漠のフォトエッセイ「normal?」(4月20日発売/講談社)の表紙が解禁された。



井手上漠、フォトエッセイの表紙が解禁

表紙に採用されたカットは、緑の植物を背景に、井手上がどこか訴えかけるような眼差しを向ける一枚。モデルとして独自の存在感を放つ井手上ならではの”神秘的”なカットになっている。

また、フォトエッセイの帯文はロックバンド・サカナクションの山口一郎が寄稿したことも明かされた。山口は「漠さんは、SNSの雨でようやく咲いた美しい花のようだ。僕はこの花のことを、もっと知りたい。」と、コメントを寄せている。

山口と井手上は、サカナクションのアルバム『834.194』収録曲『モス』のMVに井手上が抜擢されて以来の縁。日本を代表するトップアーティストからも支持を受ける18歳、フォトエッセイ発売を目前に控え、さらなる飛躍に注目が集まる。

井手上漠(いでがみ・ばく)プロフィール

2003年1月20日、島根県隠岐郡海士町出身。2018年、高校1年生で第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにてDDセルフプロデュース賞を受賞。以降、『行列のできる法律相談所」やサカナクションのミュージックビデオ『モス』 等、数多くのメディアに出演するほか、多数のファッション誌・美容誌でモデルとして活躍する。インスタグラム(@baaaakuuuu)、ツイッター(@i_baku2020)。書籍公式ツイッター(@bakunohon0420)。


 

Ads

Ads

Ads