Flash 2021.03.23 No.1596 西山野園美&乃利子 ユニット名あなたがつけてください!



西山姉妹「ユニット名、あなたがつけてください!」姉・西山野園美、妹・西山乃利子

編集部を訪ねてきたのは、姉の西山野園美。彼女は元アイドルグループのリーダーとして活動していたが、解散後アルバイト生活となり、年収122万円という時期もあった。



そんな彼女が落語を勉強し始めイベントをおこない大盛況に終わったという。

そんな話を聞いていると、「私達姉妹のユニット名考えてくれませんか?」と相談された。妹のプロフィールを見せてもらうと、かなりの美人。



そこで急遽、妹も呼び出し打ち合わせをすることになった。

 野園美は「アイドルをやめてからフリーランスで活動していた時期もあったんですが、本当にいろんなことにチャレンジしても結果に残らなくて。どの方向を目指していいか分からなくなって、最終的には憧れの中川翔子さんになりたいとしか思わなくなったんです。

 そんななか、妹が家に泊まりにきたときにお互いのこれからどうするかって話をして、二人でYou Tubeをやりたいねって話になったんですよね。

 というのも、妹が『ひとりでボケても誰もツッコミがいないから寂しい』って話してて。私がよく会話の中でツッコミをしていたので相方には適しているのかなって二人で盛り上がって。だったらユニット結成して活動できたらいいねとなって、編集部にご相談させていただいたというのが今回の経緯です」

 話を聞くこと2時間。すらりとしたスタイルと笑顔の眩しい妹の乃利子が到着。

「お姉ちゃんは真面目な性格で私の良き理解者なんです。一緒にグループとしてアイドル活動をさせてもらっていました。私が一番下だったので何も考えずに活動していたんですけど、ひとりになったときに何もできないなと痛感したんです。当時、高校生だったので担任の先生に将来どうなりたいかと聞かれて、色々考えたんですが女優になりたい、演技の仕事がしたいと思うようになって。

 じつは、私、アイドルをやっていたときに感情を出すのが苦手だったんです。自分では普通だと思っていたんですけど、お姉ちゃんに指摘されて、そのときはどう感情表現をしたらいいか分からなくて悩んでしまって。

 そこで19歳のときにニューヨークとロサンゼルスにひとりで行ったんです。自分を見つめ直すこともそうですが、日本だと甘えてしまうと思った部分と、自分の英語力を試したかったというのもあって。そこでいろんな世界を見てようやく自分の感情を出すことの大切さが分かったんですよね。まずはNetflix、ゆくゆくはハリウッドで活躍できる女優を目指して頑張りたいです!」

 そう熱く語る姉妹だったが、ユニット名はその場ではなかなか決まらず。「こうなったら読者に決めてもらおう!」ということになり、今回ユニット名の公募を誌面でおこなうことが決定した。

 現在発売中のFLASHにある応募券をはがきに貼り、ふたりにふさわしいユニット名を記入して応募していただいた中から厳選なる選考の上、ユニット名をお互いのSNSで発表する。

 誌面に掲載されたグラビアでは、ふたりの子供時代の思い出の写真を再現する変わったカットも披露している。現在、妹の乃利子はマルタ共和国に留学中。姉は落語の勉強中。ふたりの今後に期待したい。

にしやまのぞみ
27歳 ‘93年12月14日生まれ T153・B84W59H89 ‘95年アイドルユニット「Parfait」のリーダーとして活動。松戸けいりん応援大使に就任するなど幅広く活躍中。現在、落語を独学で勉強し、イベントをおこなうなど精力的に活躍中。そのほか最新情報はTwitter(@nozossho)、Instagram(nozomi_nisiyama)にて

にしやまのりこ
20歳 ‘00年5月29日生まれ T164・B78W60H86 ファッションブランドのモデルとして数々のランウエイを経験。SNSの総フォロワー数は約70万人。現在、ハリウッド女優を目指しマルタ共和国での留学を控える。そのほか最新情報は、Twitter、Instagramともに(@nokko_626)にて

 

Ads

Ads

Ads