aR (アール) 2021.04 ヒミツの里帆サマ~~ by 吉岡里帆



吉岡里帆、惜しみない美谷間を披露 「ar」1年半ぶり表紙で圧倒的透明感

女優の吉岡里帆が、12日発売の雑誌「ar」4月号の表紙に1年半ぶりに登場する。



吉岡里帆「ar」1年半ぶり表紙

“透明感”の代名詞とも言うべき彼女の接写カットもりもりの巻頭特集は、吉岡の語りっぷりにも注目。全ページ、多くの質問に答えている。
“ツン”な瞬間について「撮影中は、できる限り自己ベストを出したいので“ジブンとの戦い”ですよ」、“デレ感”については「それを一番感じるのがあいみょん。あいみょんのカジュアルなヌケ感と素肌感は最高に可愛い」、カラダを使った特技は「指相撲が強い!(笑)」などなど…ストイックでかつ人懐っこさを備えた吉岡の語り口に、誌面越しに恋に落ちてしまうかも。


 

Ads

Ads

Ads