桃月なしこ 写真・画像 ゼロイチファミリア×スピリッツ40周年メモリアルブック 2020年11月09日発売







ゼロイチファミリア×スピリッツ40周年メモリアルブック



桃月なしこ「さまざまな雰囲気の私が見られる」ゼロイチ“グラビアジャック”魅力を力説

 美人モデルが次々と誕生する芸能プロダクション・ゼロイチファミリアが、一冊丸ごとジャックしたグラビア誌『ゼロイチファミリア ×スピリッツ40周年メモリアルブック』(小学館)から、現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこのコメントとアザーカットが到着した。

 身長160・B84・W60・H87センチの迫力ボディと、強い目力が印象的なキュートなルックスで、グラビアシーンで大活躍中の桃月。モデルとして女性ファッション誌『bis』やCMに出演、さらに女優として『魔進戦隊キラメイジャー』では敵役女幹部ヨドンナを演じるなど、ますます勢いは加速している。

 本誌について「最近ゼロイチファミリアも所属タレントが増えてきたのですが、この1冊を手に取れば、ゼロイチファミリアの全てがわかると言っても過言ではないくらい、本当にたくさんのタレントを掲載して頂いています。まだゼロイチファミリアに推しがいない方も、この1冊を手に取れば必ず1人はゼロイチの推しメンができること間違いなしです!」と見どころを力説。

 自身のグラビアについては「私が以前スピリッツさんに掲載していただいた時はコスプレ衣装だったのですが、今回はコスプレではなく素の私なので、前回とは全く違った、清楚な私から色気のある私まで、さまざまな雰囲気の私が見れるんじゃないかなと思います」とアピールした。

 また、芸能活動を始める前から尊敬していたという蜷川実花氏が撮り下ろしたグラビアも掲載。「蜷川さんに撮っていただけるというのは本当に緊張したのですが、いざ現場に入るととてもおおらかでにこにこしていてすごく優しい雰囲気でした。この時たくさんの衣装を着させていただいたのですが、衣装着る度着る度『かわいい~!』と言ってくれたので、もちろんありがたく光栄にも思うのですが、なんだかちょっぴり照れくさかったです」と振り返った。

 本誌は桃月なしこ、黒木ひかり、十味、林ゆめなどカバーガールやグラビアで活躍する人気モデルをはじめ、総勢25人のゼロイチファミリアの美女が集結。スピリッツ創刊40周年を祝うかのように誌面を飾る。


 

Ads

Ads

Ads