吉岡里帆 2年ぶりの写真集発表 新たな一面を披露 5枚目の 写真・画像 (2020.09.02)




女優の吉岡里帆が、11月5日にセカンド写真集『里帆採取 by Asami Kiyokawa』を発売することが発表。吉岡にとって2年ぶりの写真集となる。

吉岡里帆、清川あさみ氏プロデュースで新たな一面

今作のプロデュースはアーティストの清川あさみ氏。シチュエーション設定、絵コンテ、衣装監修に至るまで、作品全体のクリエイティブディレクションを担当し、「ファッション」「本質」「舞台」「水」などさまざまな切り口で、女優として、女性としての吉岡の魅力を「採取」、表現している。

2人の出会いは、清川氏代表作「美女採集」(2017年)。以来、吉岡と公私ともに親交を深めた清川氏のプロデュースで、2019年12月に発売された「週刊プレイボーイ」のグラビアでもセッションが実現した。

また、今作ではさらに熊谷貫氏、三瓶康友氏というタイプの異なる2人のフォトグラファーを起用。女性の外見だけでなく内面の美しさをも引き出す清川氏が、吉岡の新たな一面を1冊にまとめる。

吉岡里帆「今までに見たことのないような写真」

吉岡は今作について「最高のチームで、最高の形で撮影ができて、見ごたえのある作品になったと思います」とアピール。「清川さんとタッグを組んで、今までに見たことのないような写真が撮れているはず。期待して待っていてください」とファンに呼びかけた。


 

Ads

Ads

Ads